読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつママライフハック

うつを抱えながら育児をする人にために情報を集約します

癒やされてみようか。~パステルアート~

YouTubeやネットで見て描いてみたいと思ったので、
手始めにダイソーでパステルを買いました。

f:id:utumama-lifehack:20161001143112j:plain

こんなにすごいのが108円とは驚きです。
初心者にはこれで十分。

とりあえず書き方がわからないので、
この本を参考に描きました。



で、描いたのがこちら。

f:id:utumama-lifehack:20161001143541j:plain

どうですかね。
それっぽいですよね。

今日はもう疲れたのでこれ一枚にします。

塗って少しスッキリした。



入院生活でいいと思ったもの3

まだまだ続きます。

5.アロママッサージ

セルフマッサージでプログラムの中ではふくらはぎから下でした。
キャリアオイルにアロマオイルをブレンドしたものを使ってマッサージしました。
入院中、ボディオイルとして市販のブレンドオイルをお風呂あがりに身体に塗っていました。
それだけでもちょっと違って、一瞬でもいい匂いに包まれて幸せな気分になりました。
家では塗れる時に塗って、無理やりにでも幸せと思うことにしています。
私は何となくアロマの知識があるので今後はブレンドしようと思いますが、
難しい場合はブレンドされたものが市販されているので、そこから入るのもアリです。
ニールズヤード レメディーズ アロマティックマッサージオイル(ボディオイル) 100ml

ニールズヤード レメディーズ アロマティックマッサージオイル(ボディオイル) 100ml

GAIA AROMA OIL マッサージオイル リラクゼーション 50ml

GAIA AROMA OIL マッサージオイル リラクゼーション 50ml

6.ポケモンGO

私もほんのりやるのですが、
他の方がドハマリで、外出を使ってとにかく歩いていました。
休まないといけない場合もあるけれど、
うつの人を表に出す任天堂は凄い!
私は注意力散漫で歩きスマホが怖いので、
都バスに乗る時だけやっています。
腕に付けられるやつ買おうかなぁ。


入院生活でいいと思ったもの2

前回の続き。

3.ストレッチ

やっぱり身体をほぐす話なんですが、
長座をして前に身体を倒しても足の指が掴めないくらい固かった身体が、
退院する頃には何とかつかめるくらいに。
こればかりは日々の積み重ねでやれる時を見つけて少しずつ柔らかくしていくしか無いですね。
退院後は寝る前しか時間が作れませんが、
暗闇の中で少しでも伸ばしています。
寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26

寝る前に読むだけでイヤな気持ちが消える心の法則26

4.ヨガ

心と体を浄化する月ヨガ (COSMIC MOOK)

心と体を浄化する月ヨガ (COSMIC MOOK)

人に聞くと「アーサナーがどうのこうの……。」と、
現時点での私はよくわかっていないのですが、
見よう見まねでヨガのポーズをとってみるのはなかなかいい体験でした。
必死に真似してみて気づいたら伸ばせてリラックスできる感じ。
やってる最中はわかりませんが、
終わってみるとなんかリラックスできてる感じでした。
心に向き合い過ぎないで済むのが良かったです。

入院生活でいいと思ったもの

いろいろなプログラムがあって、
過緊張状態の自分に合ってると思ったものをご紹介。

1.バランスボール

ALINCO(アルインコ) エクササイズボール 65cm EXG025

ALINCO(アルインコ) エクササイズボール 65cm EXG025

環境を変えても精神的な緊張がなかなか解けなかったので、
医師から身体の緊張からほぐしていくことを提案されました。
作業療法士さんと一緒にバランスボールを使ったストレッチをしながら軽く動かしたり、
軽く筋トレしたり、
負荷が少なく運動できて良かったです。

退院後タイミング良く、
ダイソーで55センチのバランスボールを買いましたが、
病院で使っていた65センチの方がいい感じです。
でも、バランスボールにもたれかかるだけでも背中が伸びていい感じです。
丸まるのと反るのだけやれています。

2.アートセラピー

絵心が無く絵は苦手な私ですが、
毎週楽しみになっていました。
何となく抽象的に描く書き方をその都度やります。
アクリル版にアクリル絵の具で描いたり、
ホイップ粘土に色を付けて版画にしたり、
上手く行かない日もありましたが、
ものすごく「発散」ができる感じでした。
毎回スッキリしていました。
アクリル絵の具をSeriaで買ってしまいました。

続きはまた今度。



もとのクリニックで主治医とひさびさに会う

退院して16日経ちました。
もう入院中の事なんか忘れちゃったよくらいな感じですが、
これから話してきます。

そうだ!メモ!メモ見なきゃ!



で、診察終わりました。

やっぱりボーッとしていろいろわからないのが大変という話になりました。
少し薬を飲むタイミングをずらす感じになったのですが、
絶対タイミング逃して飲めない日もあるのかなーと思っています。


退院後の生活

退院してしばらく経ちました。
子育ては家族に丸投げし、まだ療養生活を送っています。

薬もほぼ入院中と変わらず、
セロクエルがキツく身体がしんどいです。
でも過緊張が治らないのでもう少し身体のしんどい生活を続けてみます。

現在1日125ミリ飲んでいます。
抜けて来ると身体が震えてくるので、
主治医の言うことを聞こうと思います。

ずっと家にいると緊張状態が続いてしまうので作業所に行っています。
作業所に行って通常の仕事をするのが大変なので、
編み物の製品の商品開発みたいな仕事をいただいています。
ありがたいことです。


退院3日目

かなり飛ばし気味。


長女の為にアンパンマンの映画に連れて行く。
アンパンマンを見て楽しそうにしている長女。
それを見て涙が止まらない。


なんて幸せなんだろう。


アンパンマンの映画は一時間くらい何だけど長く感じてしまいました。
今の私の集中力ならちょっときつかった。

父から車を借りるだけで相当気を使うのに、
頑張って出してくれた旦那に感謝。

島忠とダイソーにもいきました。

帰ってきたらヘトヘト。
母がなんだかイライラしてるし。
マイペースを許してくれないからなぁ。


「顔色を伺わずマイペースで過ごす」


という主治医からの課題もこなせず、
緊張して空気の先読みと過剰に行動と、
なかなか難しく、それでもマイペースな旦那にも罪悪感でいっぱいになり、
なんだか無理になりました。

なかなか大変。